2007年04月02日

バーゲンに行こう!

ネタ提供はクラウドから(苦笑)。


バーゲンに行こう!

クラウドとケイシスは騒がしい店の外のベンチに並んで座ってため息を付いた。
店の中では騒がしい争奪戦が繰り広げられているのかと思うとげんなりする。
どうして女性はこうしてセールに弱いのだろうか。
店の中には案の定、エイミーと槐がいる。
クラウドとケイシスの足元には無数の箱が高く積み重なっていた。

「まだかな…」

ぼそりとケイシスが呟く。
するとタイミングよく箱を数個、重ねて運んで来たエイミーが兄の手を引っ張った。

「似合いそうなのを見つけたの。ちょっとこっち来て!」

エイミーはケイシスを引っ張って店の奥に消えた。
ケイシスは引っ張られるがままにエイミーの後に従った。
その顔はちょっと引きつっていたが。

「何をしておるんじゃ?」

クラウドの座るベンチの傍を通りかかったデクレアは合成屋に行こうとしていたのだろう。見知った顔を見つけて声をかけてきた。
クラウドは返事を返すのではなく指を店の方に向けた。

店の中から女性の黄色い声がする。

半額セールか。

デクレアは理由を悟ると興味がなくなったようだ。
さっさとその場を離れようとしたがふいに店から出てきた槐につかまった。

「デクレア様、良いところに来て下さいました」

嬉しそうに槐はデクレアを店の中に連れ込んだ。
クラウドは最初に入っていたケイシスと次に入っていったデクレアにちょっとだけかわいそうに思ったのだった。

END


女の子と買い物。
きっとこんな感じw
posted by 藤井桜 at 11:30| 宮城 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | PSシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リアル私はバーゲンとか苦手なんですけど(というより人ごみが苦手w)、
エイミーはバーゲンとか好きそうなので、面白く
読ませてもらいましたw

半額セール、終わらないうちにもう少し稼いで
買いたいもんですね(^^;
イルミナスに向けて貯金するのもいいかな?w
Posted by ケイシス at 2007年04月06日 18:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。